SUVが人気の昨今ですが、スポーツタイプの自動車に乗ってみたいという方もいるのではないでしょうか。

そんなスポーツタイプの自動車としておすすめなのがトヨタの新型クラウンです。新型クラウンはスポーツセダンタイプで、普段使いをしながらもスポーツカーの要素をあわせもつ自動車となっています。

そのため、スポーツタイプで特に重要なエクステリアや走行性能につての口コミが重要といえるでしょう。

そこで本記事では、新型クラウンの口コミを紹介します。また、口コミの種類もエクステリアやインテリア、走行性能、乗り心地、価格、燃費など各項目で紹介してきます。自分が気になる項目の部分を参考にしていくことができるでしょう。

新型クラウンの口コミ

早速トヨタ新型クラウンの口コミを元に、新型クラウンの素晴らしさを解説していきます。エクステリア、走行性能などあらゆる方向から、どんな車なのか解説しているので新型クラウンを徹底理解できるでしょう。

今回は以下の項目ごとに新型クラウンの口コミや評価をしています。

新型クラウンの口コミ項目
エクステリア
インテリア
走行性能
乗り心地
価格
燃費
その他の口コミ

その他の口コミでは荷室などを紹介します。

エクステリアに関する口コミ・評価

新型クラウンのエクステリアに関しての口コミです。全体的に見た感想は、シンプルでかっこいいデザインという内容の口コミが多くありました。それでは、新型クラウンのエクステリアにはどのような口コミや評価があるのかみていきましょう。

スポーツセダンタイプでかっこいい見た目をしている
新型クラウンには2.5Lハイブリッドと2.4Lターボハイブリッドが用意されています。2.4Lターボハイブリッドはセダンタイプ、2.5Lハイブリッド車の中には4WDタイプがあります。
4WDタイプですとフォルムがスポーツタイプとは異なっている場合がありますが、多くのグレードにおいてシャープですっきりとしたフォルムとなっています。
4WDタイプすると重厚感がある
2.5Lハイブリッドの方には4WDが用意されており、2WDと比べるとしっかりとしたフォルムの自動車となっています。重厚感がある自動車が好きな方は2.5Lハイブリッドの4WDを購入してみてはいかがでしょうか。
洗練されたフォルムがかっこいい
新型クラウンはとにかく見た目がかっこよいいので、乗る前から好印象を受ける人が多いようです。洗練されたフォルムのかっこよさを述べる口コミは多数あります。

新型クラウンは当初以下のグレードがありました。

新型クラウン当初のグレード
一番最初のベースとなった「B」グレード
「B」グレードからバランスを重視した「S」グレード
「B」グレードや「S」グレードとは異なる「G」グレード
「G」グレードにリヤコンフォートパッケージを標準搭載した「G-Executive」グレード
スポーツタイプの「RS」グレード
最新のクロスオーバー(「X」)グレード

このように過去もあわせると様々なグレードが販売されています。現在販売されているグレードは以下の通りです。

新型クラウン現在販売されているグレード
CROSSOVER RS“Advanced”
CROSSOVER RS
CROSSOVER G“Advanced・Leather Package”
CROSSOVER G“Advanced”
CROSSOVER G“Leather Package”
CROSSOVER G
CROSSOVER X

グレードをみて分かる通り、「RS」グレードと「G」グレード、「X」グレードしかないため、どのグレードを購入したとしても高級感あふれる洗練された新型クラウンを購入することが可能です。

インテリアに関する口コミ・評価

新型クラウンはスポーツセダンタイプではありますが、インテリアも充実していると人気の車種です。新型クラウンのインテリアにはどのような口コミや評価があったのかみていきましょう。

新型クラウンのインテリア口コミ
スポーツタイプだけどインテリアが充実していて素敵
スポーツタイプだから室内せまいかなっておもったけど広かった

新型クラウンはスポーツタイプのため、「室内は狭いのでは」と感じている方も多いのではないでしょうか。

新型クラウンの室内スペックは以下になります。

【2.4Lターボハイブリッド車】

  CROSSOVER RS“Advanced” CROSSOVER RS
車両型式 5AA-TZSH35-AETAF(F) 5AA-TZSH35-AETAF
室内長・室内幅・室内高 1,980mm/1,540mm/1,170mm 1,980mm/1,540mm/1,170mm
荷室サイズ 450L 450L

【4WD】

  CROSSOVER G“Advanced・Leather Package” CROSSOVER G“Advanced” CROSSOVER G“Leather Package”
車両型式 6AA-AZSH35-AEXMB(I) 6AA-AZSH35-AEXMB(F) 6AA-AZSH35-AEXMB(L)
室内長・室内幅・室内高 1,980mm/1,540mm/1,170mm 1,980mm/1,540mm/1,170mm 1,980mm/1,540mm/1,170mm
荷室サイズ 450L 450L 450L

【4WDクロスオーバー】

  CROSSOVER G CROSSOVER X
車両型式 GAA-AZSH35-AEXMB GAA-AZSH35-AEXBB
室内長・室内幅・室内高 1,980mm/1,540mm/1,170mm 1,980mm/1,540mm/1,170mm
荷室サイズ 450L 450L

上記の表の通り、室内も広く、荷室サイズも広いため、スポーツタイプといえどもゆったりとしたインテリアになっています。

口コミ
背が高かったかもしれないけど…後部座席に座るときせまかったかも

新型クラウンの室内長・室内幅・室内高は以下の通りです。

  CROSSOVER RS“Advanced” CROSSOVER RS CROSSOVER G“Advanced・Leather Package” CROSSOVER G“Advanced” CROSSOVER G“Leather Package” CROSSOVER G CROSSOVER X
車両型式 5AA-TZSH35-AETAF(F) 5AA-TZSH35-AETAF 6AA-AZSH35-AEXMB(I) 6AA-AZSH35-AEXMB(F) 6AA-AZSH35-AEXMB(L) GAA-AZSH35-AEXMB GAA-AZSH35-AEXBB
室内長・室内幅・室内高 1,980mm/1,540mm/1,170mm 1,980mm/1,540mm/1,170mm 1,980mm/1,540mm/1,170mm 1,980mm/1,540mm/1,170mm 1,980mm/1,540mm/1,170mm 1,980mm/1,540mm/1,170mm 1,980mm/1,540mm/1,170mm

全体的に一般的な自動車と同等レベルですが、室内が特別広いという訳ではありません。そのため、背が特別高い方は窮屈に感じてしまうかもしれません。

CROSSOVER G“Advanced・Leather Package”は室内も高級感あふれていて好き

新型クラウンのGシリーズは上級グレードとなっていますので、インテリアも納得の高級感が漂っています。

GグレードはCROSSOVER G“Advanced・Leather Package”以外にもCROSSOVER G“Advanced・Leather やCROSSOVER G“Advanced”がリリースされていますので、高級感があるグレードが好きな方は新型クラウンのGグレードを試してみてはいかがでしょうか。

走行性能に関する口コミ・評価

スポーツカーとして一番重要ともいえる走行性能にはどのような口コミや評価があったのでしょうか。それでは走行性能に関する口コミ・評価について紹介します。

走行性能抜群!安定した走り
新型クラウンは直列4気筒を使用しています。2.4Lターボハイブリッド車には筒内直接+ポート燃料噴射装置(D-4ST)、2.5Lハイブリッド車には筒内直接+ポート燃料噴射装置(D-4SS)装備されているため、力強い走りを体感することができます。
4WDであれば更に力強い加速
新型クラウンは2WDでも力強い加速を体感できますが、4WDであれば更に力強い加速を体感することができます。
2WDは前輪もしくは後輪のみに力を伝えて自動車を走らせる仕組みとなっています。一方、4WDは前輪後輪どちらにも力を伝えるため、2WDよりも力強い走りをすることが可能です。2WDだと加速が弱いと感じる方は、4WDを試してみてはいかがでしょうか。
高級感が全面にでていたので、スピードも申し分なかった
新型クラウンは現在「RS」グレード、「G」グレード、「X」グレードがありますが、「G」グレードや「X」グレードは高級感を前面に出したグレードといえるでしょう。
一方、「RS」グレードは新型クラウンの中でもスポーツタイプに特化したグレードなので、スピードも申し分ありません。走行性能やスピードを何よりも重視するという方は新型クラウンの「RS」グレードを購入してみてはいかがでしょうか。

乗り心地に関する口コミ・評価

新型クラウンの乗り心地に関しての口コミです。それでは新型クラウンの乗り心地にはどのような口コミや評価があったのかみていきましょう。

乗り心地が固い印象をうけるかも
新型クラウンはスポーツタイプとなっていることから、運転の際にショックが大きい場合が考えられます。

そのため、運転者はもちろん同乗者は新型クラウンにのりながらの飲食は人によっては厳しいと感じる方もいらっしゃるかもしれません。

上記のように感じる方はシートを自前で購入もしくはオプションをつける形で、新型クラウンの乗り心地をカバーしてみてはいかがでしょうか。

また、4WDの新型クラウンですと2WDの新型クラウンよりも走行性能が安定しますので、振動が気になる方や固い印象をうける方は4WDを選択してみましょう。

4WDにはCROSSOVER G“Advanced・Leather Package”やCROSSOVER G“Advanced”、CROSSOVER G“Leather Package”がありますので、気になった方はGグレードを試してみてはいかがでしょうか。

一方、乗り心地は多少犠牲にしてもかまわない、走行性能を重視している方はスポーツタイプであるCROSSOVER RS“Advanced”やCROSSOVER RSを購入してみてはいかがでしょうか。

価格に関する口コミ・評価

新型クラウンの価格に関しての口コミです。それでは新型クラウンの価格にはどのような口コミや評価があったのかみていきましょう。

新型クラウンは価格とパフォーマンスがつりあって最高!
ここで現在販売されている新型クラウンのモデル・グレードの価格を確認しておきましょう。新型クラウンはメーカー希望小売価格が4,350,000円(税込)〜6,400,000円(税込)となっています。【グレード別の新型クラウンの価格】

グレード 価格
CROSSOVER RS“Advanced” 6,400,000円(税込)
CROSSOVER RS 6,050,000円(税込)
CROSSOVER G“Advanced・Leather Package” 5,70,000円(税込)
CROSSOVER G“Advanced” 5,10,000円(税込)
CROSSOVER G“Leather Package” 5,40,000円(税込)
CROSSOVER G 4,750,000円(税込)
CROSSOVER X 4,350,000円(税込)

現行価格で最安のグレードでもCROSSOVER Xで4,350,000円、最高価格だとCROSSOVER RS“Advanced”6,400,000円と結構高めの価格設定といえるでしょう。走行性能もよく、高級感があるので、値段に見合った価格設定だという声も多かったです。

中古だと手を出しやすい
スポーツタイプかつ最上級のグレードといえども、あまりにも価格が高すぎると手がだせないという方もいるのではないでしょうか。しかし、中古でしたら1,000,000円からのものもあるので、価格が高いと思われる方は中古の新型クラウンも視野にいれてみてはいかがでしょうか。

燃費に関する口コミ・評価

新型クラウンの燃費に関しての口コミを確認していきましょう。それでは新型クラウンの燃費にはどのような口コミや評価があったのかみていきましょう。

口コミ・評価
自分では納得
新型クラウン最高です!
街乗りしたら8km/Lでした
高速では12km/Lの性能

新型クラウンの燃費に関しての口コミは上記の様なものが多くみられました。ここからは新型クラウンのカタログ燃費の方を確認しておきましょう。

【新型クラウングレード別の燃費】

グレード 燃費(WLTCモード) 市街地モード(WLTCモード) 郊外モード(WLTCモード) 高速道路モード(WLTCモード)
CROSSOVER RS“Advanced” 15.7km/L 12.6km/L 21.2km/L 17.6km/L
CROSSOVER RS 15.7km/L 12.6km/L 21.2km/L 17.6km/L
CROSSOVER G“Advanced・Leather Package” 22.4km/L 21.2km/L 23.8km/L 22.1km/L
CROSSOVER G“Advanced” 22.4km/L 21.2km/L 23.8km/L 22.1km/L
CROSSOVER G“Leather Package” 22.4km/L 21.2km/L 23.8km/L 22.1km/L
CROSSOVER G 22.4km/L 21.2km/L 23.8km/L 22.1km/L
CROSSOVER X 22.4km/L 21.2km/L 23.8km/L 22.1km/L

口コミからみると実際の燃費と差がありますが、買い物で乗ったり、高速道路を走ったりする分には十分過ぎる性能といえるでしょう。燃費性能は2.5Lハイブリッド車>2.4Lターボハイブリッド車となっているので、燃費を特に気にするのであれば、2.5Lハイブリッド車を選ぶようにしましょう。

その他の口コミ・評価

そのほかどのような口コミがあるのでしょうか。ここからは、以上で紹介しきれなかった口コミを紹介していきます。

スポーツタイプにしては荷室が大きい
新型クラウンはスポーツタイプのため、荷室が少ないと感じる方もいるかもしれません。しかし、新型クラウンの荷室容量は最大450Lとなっていますので、ゴルフクラブ3つまでなら余裕で積める広さとなっています。

そのため、荷室容量が特に大きい自動車を選びたい場合は新型クラウンではなく、特に荷室容量が大きい自動車を選ぶと良いでしょう。

サスペンションで乗り心地を向上させることができる
スポーツタイプの新型クラウンでは車高が他の車よりも低いことがあり、振動が他の車よりもダイレクトに伝わってしまうかもしれません。

そのため、振動が苦手という方はオプションをつけるか、サスペンションがよくきき、振動が伝わりにくい自動車を選んでみましょう。

新型クラウンの総評価

新型クラウンの口コミや評価を総評すると、全体的に良い評価が多かったです。

しかし、中にはあまり印象が良くない口コミも見受けられましたが、新型クラウンはスポーツタイプとなっており、「荷室がすくない」や「振動が大きく伝わる」といった口コミはそもそも新型クラウンには向いていないのかもしれません。

新型クラウンを購入することに限りませんが、「外見を重視しているのか」や「積載容量を気にしているのか」など、自分が何を重視しているのかはっきりさせてから新型クラウンを購入するようにしましょう。

今回の口コミや評価を総括すると新型クラウンはエクステリアやインテリア、走行性能に特に良い口コミや評価が多かったです。そのため、エクステリアやインテリア、走行性能を特に重視している方は他の自動車よりも新型クラウンがおすすめであるといえるでしょう。

まとめ

今回は新型クラウンの口コミや評価について紹介しました。総じて良い口コミや評価が多く、新型クラウンはさまざまな方から人気の車種であることが伺えました。

新型クラウンはスポーツタイプの車種のため、走行性能やエクステリア、インテリアに良い口コミや評価が多かったです。一方、乗り心地に関してはネガティブな意見が多少みられました。

新型クラウンに対してネガティブなコメントをしている方の中には「なぜそもそもスポーツタイプの新型クラウンを買ったのか」といった部分を感じさせるコメントが目立ちました。

新型クラウンはスポーツタイプとなっているため、走行性能やフォルムに重きを置いている自動車といえるでしょう。そのため、荷室容量が大きい方がいい方や振動が気になる方などは他の自動車を選択した方が良いかもしれません。

本記事で紹介した口コミで、新型クラウンがどのような車かある程度分かったのではないでしょうか。しかし、車というものは実際に乗ってみないとどのような車かわからないため、現実の新型クラウンがどのようなものか体感するためにも近くの横浜トヨペットで試乗してみてください。