トヨタ「GR」

「GRとは?」という疑問に、まず一言で答えると「TOYOTA GAZOO Racing(トヨタ・ガズー・レーシング)から誕生したスポーツカーブランド」です。

「GR」のロゴマークは共通で、白色のベースに黒地に「G」、赤地に「R」という白文字が記されたスタイリッシュなデザイン。
極限で培ったサーキット技術を惜しみなく注いだ「GRシリーズ」は、グレードごとにも大きく魅力が異なります。
今回はトヨタの「GRシリーズ」について、その特徴やグレードごとの魅力を詳しくご紹介していきます。

トヨタの「GR」とはどんなブランドなのか、ほかのクルマとはどう違うのかなど、興味を持っている方はぜひ参考にしてくださいね!

 

目次

トヨタの「GR」とは?

GR」はトヨタの人気車・新型車をベースに、「TOYOTA GAZOO Racing(トヨタ・ガズー・レーシング)」のテストドライバーが、ボディ剛性、サスペンション、エアロ、ホイール、 シート、ステアリングなどあらゆる部分に専用チューニングを施したコンプリートカー。

元々チューニングを施したコンプリートカーを「G’s(ジーズ)」と呼んで扱っていましたが、さらに進化させた新スポーツブランドとして2017年から「GR」が誕生しました。

1000分の1Gの差を見極めることができる8名のマスターテストドライバーが、機械では作り出せない乗り心地を調整しているという、クルマファンにとってこの上ないシリーズです。

「GR」は「普段乗りのクルマでありながら、走ることが楽しいと思えるクルマを」というのがコンセプト。
お出かけや通勤などの街乗りでもスポーツカーならではの非日常感を味わえる、トヨタのこだわりを詰め込んだブランドです。

GRシリーズのグレードは3種類あり、気軽にスポーティな走りを楽しめるベーシックな「GR SPORT」、GRMNの要素を取り入れた中級スポーツモデルの「GR」、スポーツ性が最も高い数量限定販売の上位モデル「GRMN」を設定しています。

また、購入後も専用のアフターパーツ「GRパーツ」をカスタムすることで、自分だけの個性を出すことができます。

 

ほかのクルマとの違い・GRならではの魅力とは

GRの魅力は、何より「運転が上手くなったのでは?」と錯覚させるほどのスムーズな操作性
切った分だけ思い通りに曲がるハンドル操作、踏んだ分だけ即座に反応するアクセルなど、クルマとの一体感を思う存分に楽しめます。

ボディは、アンダーフロアを補強して剛性を高めたことで安全性・安定性を向上させ、パワーユニットやトランスミッションにはレースから培った、TOYOTA GAZOO Racingならではの技術が用いられています。

また、個性的なデザインも魅力で、フロントへスクエア形状の大開口のファンクショナル・マトリックスグリルを配置し、大型のアンダースポイラーを装備したことで迫力あるスポーティなエクステリアに。
全車にGR専用のエアロパーツやアルミホイールを設置し、室内にはホールド力・安全性の高いスポーツシートを装備しているのも特徴です。

内外装ともに、ひと目で「走り」を感じさせるデザインになっています。

 

GRの拠点「GR Garage」についてもチェック!

トヨタのGRのブランド構築の拠点「GR Garage」をご存じでしょうか。

「GR Garage」は「町いちばんの楽しいクルマ屋さん」を目指しており、GRコンサルタントが在籍していてさまざまな情報を教えてくれたり、イベントや展示があったりと、クルマファンの方から初心者の方まで、どんな方でも気軽に訪れて交流できる場所になっています。

全国各地にあるGR GarageにはGRシリーズの試乗車が常設しており、GR Garageでしか入手できないGR UPGRADE SELECTIONS(ソフトウェア)GRパーツも揃っています。

店舗の外ではイベントやアクティビティなどの活動も多くあり、子どもから大人まで幅広い世代で楽しめるのも魅力です。

サーキットでのマイカーによる走行会やGRシリーズの車両の試乗会、オーナー様同士のオフ会、お子様エンジニア体験などのキッズイベント、といった楽しい企画が各店ごとに行われています。

 

トヨタのGRスポーツの特徴や対応車種は?

トヨタ「GR」

GRスポーツ」はGRシリーズの中でもっともベーシックなエントリーグレード
主にボディとシャシー関連をチューニングし、価格を下げて気軽に乗れるよう市販車をベースに開発されたスポーツコンバージョンラインです。

パワートレインはチューニングされていないものの、ベース車の実用性を引き継ぎ、加減速時のアクセル・レスポンスの向上ボディ構造や足回りの補強などで進化し、一体感のある軽快なハンドリングを味わえます。
特にハイブリッド車は動力系の制御に専用セッティングを行ってモーターの過渡特性を最適化し、力強い走行が叶うでしょう。
街乗りからワインディング路まで、思いのままに操れるドライブ体験は多くのファンを魅了しています。

GRスポーツのエクステリアには、“G”をモチーフにしたメッシュ形状の専用ラジエーターグリル軽量化と高剛性の両方を兼ね備えたアルミホイール専用スポイラーなどを装備し、走りを体現したスポーティなデザインも特徴的。

室内も、専用のステアリングホイールやスタートスイッチ、メーターなどが揃い、GRスポーツならではのスタイリッシュかつ機能的な内外装になっています。

また、GRスポーツはGRシリーズの中でもっともラインアップが多く、幅広い車種から選べるのも魅力です。

対応車種は「アクア GRスポーツ」「ヤリスクロス GRスポーツ」「ハイラックス GRスポーツ」「ランドクルーザー GRスポーツ」「C-HR GRスポーツ」「コペン GRスポーツ」。

新車価格は以下の通りです。

GRの新車価格

ハリアーのGRスポーツについては、こちらのコラムで詳しくご紹介しています。
あわせてチェックしてみてくださいね!
ハリアー「GRスポーツ」の魅力を紹介!他のクルマとの違いもチェック

 

トヨタのGRの特徴や対応車種は?

中級グレードである「GR」は、本格的なスポーツモデル
「操る喜びを日常的に実感できる本格スポーツ」と表され、GRブランドのイメージをけん引する専用車・スポーツユニット搭載車です。

量産型モデルとされながらも、十分すぎるほど性能が高められているグレードといえます。

専用デザインが多く施されているほか、ボディ・シャーシだけでなく、ドライブトレーン(駆動系)においてもチューニングしています。

GRは、最上位ブランド「GRMN」の優れた要素を含みながらも、GRスポーツよりチューニングの水準が高まったことで、走りとラグジュアリー感の両方を楽しめる贅沢な一台といえるでしょう。
一般道からサーキットまで、存分にスムーズな加速や力強い走りを楽しめます。

対応車種は「GR カローラ」「GR 86」「GR ヤリス」「GR スープラ」。

新車価格は以下の通りです。

GRヤリスについては、こちらの過去のコラムでも詳しくご紹介していますので、チェックしてみてくださいね!
GRヤリスの評価・口コミを調べて徹底解説してみた

 

トヨタのGRMNの特徴や対応車種は?

GRMNの正式名称は「GAZOO Racing tuned by Meister of Nürburgring(ガズーレーシング・チューンド・バイ・マイスター・オブ・ニュルブルクリンク)」。

G’sと同時期に登場し、GRをさらにカスタムした数量限定生産のモデル
GRシリーズの中では最上位のグレードです。

サーキット走行も想定したレーシングカーに匹敵するモデルで、車体やサスペンション、そして過給機の装着やエンジン本体までチューニングが施されています。

何よりの魅力は専用チューニングされたパワートレインによる、車両のポテンシャルを最大限に高めた鋭い走り
さらに、効果的なダウンフォースを生み出す空力性能で、走りやすさや低燃費にも寄与しています。

エクステリアは「ファンクショナル・マトリックス・グリル」と呼ばれる四角いグリルが特徴的で、機能的なエアロパーツでよりスタイリッシュな印象に。
最上位グレードらしい、ラグジュアリーな室内インテリアも魅力です。

走りに特化しボディ各部を超剛性強化・軽量化したGRMNは、安心して速く走れるクルマとして、発表直後から大きな注目を集めました。
あまりの人気に現在新車は完売しており、中古車も価値・価格が高騰していて、入手困難な状態です。

対応車種は「GRMN ヤリス」のみ。

新車価格は以下の通りです。

GRMNの新車価格

 

トヨタのGRシリーズの対応車種をさらに詳しくご紹介!

トヨタ「GR」

グレードごとにご紹介した対応車種の中から、人気の車種をピックアップしてご紹介していきます。

 

ヤリスクロス GRスポーツ

運転する楽しさに特化した、トヨタの人気車種「ヤリスクロス」。
ヤリスクロス GRスポーツ」では、基本的にはベースを活かし、細部に専用チューニングが施されています。

車高を10mm下げてスポーツタイヤ「FALKEN FK510 SUV」を装着し、GR SPORT用に18インチアルミホイールを新開発。
5ツインスポークの硬質でスポーティな意匠になっているのが特徴です。

ブッシュ、コイルスプリング、ショックアブソーバー、電動パワーステアリングをスポーティな特性にチューニングした点も魅力。

また、ハイブリッド車には専用パワートレーン制御&ドライブシャフトを標準装備。
ドライブシャフトのねじり剛性をアップさせたことでレスポンスをよりダイレクトにタイヤに伝え、モーターの過渡特性を最適化したことで加速・減速時のアクセルレスポンスが向上しています。

一体感のある操縦性で、軽快さや機敏さが進化しており、安定感のあるキレの良い走りが味わえます。

グリルはアッパー、ロアともに“G”をモチーフにしたスポーティなメッシュ形状を採用。

室内には、専用ステアリングやアルミペダル、専用のスエード調表皮のスポーティシートを備え、黒一色の上質なインテリアが乗員を迎えます。

 

GR 86

GR86」は、専用設計したFRプラットフォームをベースに、低重心・低慣性、コンパクト、軽量化を追求した「超低重心FRパッケージ」になっているのが特徴。
軽量化した高次元のハンドリング、⾞体の横曲げ・ねじり剛性の向上で、軽快なハンドリング操作安定した走行性を実現しています。

さらに、魅力なのが2.4Lのパワーが生み出す加速力とモータースポーツ直伝の空力アイテム。
あらゆる速度域で感じられる力強さ、スムーズな加速力に「走る楽しさ」を見出せます。

エクステリアは、大きく膨らんだフェンダーアーチ、ファンクションマトリックスと呼ばれるフロントグリル、オーガニックなバンパーサイドの開口部、リヤに行くほど絞り込まれたグラマラスなラインが特徴的で、FRスポーツを主張するデザインになっています。

室内は水平基調のインストルメントパネル、手に触れやすく扱いやすいスイッチ類などドライバーが走りに集中できる設計に。
肩甲骨付近までのサポート性を向上させた、優れたホールド性と軽量化を実現したフロントシートは、体をホールドする部分を独立したパッド形状とすることで座り心地を向上。

上級グレード「RZ」のシート表皮にはグリップ性に優れたウルトラスエードと本革を使用し、ヒップポイントを低く中心に設定したデザインでコーナリング時の安定性も保障してくれます。

 

GRMN ヤリス

2022年1月に予約開始され、限定500台に対し1万人以上の予約が殺到したGRシリーズの最上位グレード「GRMNヤリス」。

「GRMNヤリス」はレース現場でのデータをタイムリーに分析し、“スピーディーかつヒトに合わせてクルマが進化する” というドライバーファーストの開発で、GRの先頭を走り続ける一台です。

そのボディも強靭で、545点におよぶスポット溶接の増し打ちをし、部品同士の結合剛性を大幅に向上させてボディ骨格を超高剛性化

エンジンフードやルーフには新工法のカーボン材を採用して軽量化し、独特の形状をしたリアウィングとリアスポイラーで空気の層を作り出すことで、さらなるクルマとの一体感を高めています。

1.6Lでありながら272PS/390N·mを生み出すエンジンは、あらゆる速度域で感じられる圧倒的な加速力が魅力で、今までにない走りを感じさせてくれます。

さらに、レースで鍛えた特別なパーツを標準装備しているのも「GRMNヤリス」の特徴。
GRMN専用18インチホイールGRMN専用スポーツメーターレカロ製フルバケットシート(サイドエアバッグ付)など、特別感ある仕様に。

走りを追求したモデルであるため、室内はドライビング優先の2シーターとなっています。
乗るだけで高揚感のあるラグジュアリーさは「GRMNヤリス」ならではです。

 

まとめ

トヨタの「GR」は「TOYOTA GAZOO Racing」から誕生したスポーツカーブランドで、サーキット技術を惜しみなく注いだ特別感のあるシリーズです。

専用のチューニングを各所に施し、1000分の1Gの差を見極めることができる8名のマスターテストドライバーが、機械では作り出せない乗り心地を調整しています。
スムーズな操作性も魅力で、切った分だけ思い通りに曲がるハンドル操作、踏んだ分だけ即座に反応するアクセルなど、一体感のあるドライビングが楽しめます。

GRシリーズのグレードは、気軽にスポーティな走りを楽しめるベーシックな「GR SPORT」、GRMNの要素を取り入れた中級スポーツモデルの「GR」、スポーツ性が最も高い数量限定販売の上位モデル「GRMN」を設定。

それぞれ異なる魅力があるので、詳しいことはぜひ横浜トヨペットにお気軽にお問合せください。
気になった方はぜひ実物もチェックしてみてくださいね!

 

トヨタ自動車の中古車購入なら、正規ディーラー横浜トヨペットがお届けする安心・簡単なクルマの個人売買サービス「モビリコ」の活用を!
トヨタの中古車一覧

「GR」をはじめ、さまざまな中古車を数多く取り揃えております。
Webサイトから車種や価格等の条件を絞り込むだけで、ご希望のクルマをお探しいただけますよ!

また、モビリコは中間業者を通さない売買体系で、中間コストの削減・消費税なしで、お得にクルマの購入が可能。
ご成約まで費用はかからず、会員費や登録料も不要です!

面倒な作業が多くなりがちなクルマの個人売買も、面倒な作業はすべてディーラーに任せられるので簡単・安心です!

中古車購入には、ぜひ「モビリコ」という選択肢を!
詳しいことは横浜トヨペットにお気軽にお問合せください。