トヨタのカムリは、前輪駆動セダンをコンセプトに開発された高級セダンです。世界的にも人気が高く、全世界100カ国で1,800万台以上を売り上げています。

そんな人気のカムリに乗るなら、自分好みにカスタマイズしたいという方も多いのではないでしょうか。

この記事では、カムリのオプションについて「外装・エクステリア」「内装・インテリア」・「ナビ・オーディオ」・「安全装備」・「快適装備」などに分けて紹介していきます。

カムリにどんなオプションが付けられるのか気になる方は、ぜひ参考にしてみてください。

目次

オプションでカムリを自分好みにカスタマイズ!

スポーティーかつ気品のある出で立ちが特徴のカムリ。高級セダンならではの先進性とインテリジェンスを融合させたインテリアが理想のドライブ時間を実現してくれます。

そのままでも十分魅力的なカムリですが、オプションを付けて自分好みにカスタマイズしたい方も多いのではないでしょうか。

今回は、「外装・エクステリア」「内装・インテリア」・「ナビ・オーディオ」・「安全装備」・「快適装備」に分けて、それぞれ詳しく解説していきます。この記事を参考に、自分にぴったりのオプションを見つけてみてください。

メーカーオプションとディーラーオプション

購入した車にオプションを付けて自分だけの車にカスタマイズしてみたいと考える方も多いでしょう。車に付けるオプションにはメーカーオプションとディーラーオプションの2種類が存在します。

ここでは、それぞれの特徴や違いについて紹介していきます。

メーカーオプション

メーカーオプションは、新車購入時にのみ付けられるオプションです。工場で組み立てる際に組み込むため、納車後に付けることはできません。

「納車後にゆっくりオプションを選んで付けよう」と考えていても、そのオプションがメーカーオプションだった場合は後付けできないので気を付けましょう。

サンルーフやシートがメーカーオプションの主なアイテムです。車と同じ製造元で付けられるため、すべてのオプションが車の規格に合っています。そのため、購入した車に取り付け可能か調べる必要がないのがメリットです。

ディーラーオプション

ディーラーオプションは、購入時はもちろん納車後にも後付けできるオプションです。メーカーオプションと異なり後付けができるため、購入後にゆっくり検討してから付けられます。

付けたいオプションがディーラーオプションにもメーカーオプションにもある場合は、価格や機能を購入前に比較する必要があるので気を付けましょう。

メーカーオプションは、そのメーカー専用に作られている場合があるため、価格が高いという特徴があります。一方、ディーラーオプションはさまざまな車種に装備可能で、メーカーオプションよりも比較的安価に購入可能です。

外装・エクステリアのオプション

ここでは、カムリの外装・エクステリアのオプションについて紹介していきます。ホイールやボディカラーなどのオプションがあるので、好みのものを見つけてみてください。

外装・エクステリアのオプション①ホイール

カムリに付けられるホイールのオプションは、以下の5つです。

グレード 名前 サイズ 価格(1台分/税込)
グッドイヤーEfficientGrip Comfort 19×7.5J&235/40R19 インセット48 440,000円
G、WS MODELLISTA SpinAirⅣ<ガンメタリック×ポリッシュ> 17×7.0J インセット40 126,500円
ウェッズ レオニスLV<パールブラックミラーカット/チタントップ>&ヨコハマタイヤ ADVAN Sport V105 19×8.0J&235/40ZR19 インセット50 404,800円
X ウェッズ ギルドMA<ブラックメタリック/ポリッシュ> 16×6.5J インセット38 66,000円
WS 235/45R18タイヤ 18×8J 51,700円

19インチのホイールが標準装備されているグレードがないため、大きめのホイールが好みの方はオプションを付けるのがいいでしょう。

外装・エクステリアのオプション②ボディカラー

カムリのボディカラーは全7色です。その内2色は追加料金がかかりませんが、5色はオプション料金がかかります。

カラー 価格
プラチナホワイトパールマイカ 33,000円
プレシャスメタル 55,000円
エモーショナルレッドⅢ 55,000円
アティチュードブラックマイカ×プラチナホワイトパールマイカ 82,500円
アティチュードブラックマイカ×エモーショナルレッドⅢ 104,500円

アティチュードブラックマイカ・ダークブルーマイカメタリックの2色が通常色です。

オプションカラーで1番人気なのは、プラチナホワイトパールマイカです。通常色にはホワイト系のカラーが用意されていないため、ホワイト系のボディカラーを好む方はオプションを付ける必要があります。高級感を求める方におすすめの色です。

エモーショナルレッドⅢは鮮やかな赤色が特徴的。派手にカスタマイズしたい方にぴったりです。グレーとシルバーの中間のような色をしたプレシャスメタルは、車をスポーティーでかっこよくしたい方におすすめします。

アティチュードブラックマイカ×プラチナホワイトパールマイカ・アティチュードブラックマイカ×エモーショナルレッドⅢは、上半分がアティチュードブラックマイカ、下半分がそれぞれのカラーになっているツートーンカラーです。特別感を感じたい方におすすめです。

外装・エクステリアのオプション③パノラマムーンルーフ

パノラマムーンルーフ(チルト&スライド電動[フロント側]/ワンタッチ式/挟み込み防止機能付)がオプションで付けられます。

付けられるグレードは、WS レザーパッケージ・G レザーパッケージです。

開放感のあるサンルーフが、前席から後席にかけて風と光を呼び込み、爽やかな走行時間を実現します。電動サンシェードが直射日光をガードしてくれるので、日差しが苦手な方にもぴったりです。挟み込み防止機能を付けて安全性にも考慮されています。

外装・エクステリアのオプションはどのような人におすすめ?

外装・エクステリアのオプションは、以下のような方におすすめです。

外装・エクステリアのオプションでカスタマイズすれば、おしゃれな印象になることでしょう。好みのカラーがある方はオプションの検討をしてみてください。

カムリで人気のオプション

ここからは、カムリで人気のオプションを紹介します。

人気のオプション①235/45R18タイヤ&18×8Jアルミホイール

カムリには大人しい雰囲気のホイールが標準装備されています。よりスポーティーな印象にしたい方は、235/45R18タイヤ&18×8Jアルミホイールに変更するのがおすすめです。

ホイールとタイヤがセットになって51,700円と安価なのも人気の理由だといえるでしょう。

人気のオプション②アクセサリーコンセント

ハイブリッド車であるカムリならではのオプションです。100Vで1,500Wまでの電化製品が使用可能です。

従来のアクセサリーコンセントは100Vで100Wほどの容量でしたが、カムリに付けられるアクセサリーコンセントはドライヤーなど消費電力が大きい家電も使うことができます。

レジャーやアウトドアに行く方にもおすすめのオプションで、価格は44,000円です。

人気のオプション③パノラマムーンルーフ

快適性と高級感が高まる人気のオプションです。いわゆるサンルーフですが、トヨタではムーンルーフと呼ばれています。

範囲が広く、開放感をより感じられるのが魅力。チルトとスライド機能が付いており、車内の空気も入れ替えやすい装備です。

内装・インテリアのオプション

ここからはカムリの内装・インテリアを紹介します。フロアマット・ステアリング・イルミネーション・シートカバーなどのオプションがあるので参考にしてみてください。

内装・インテリアのオプション①フロアマット

カムリは、ロイヤルタイプ・ラグジュアリータイプ・スノー&レジャー用フロアマットの3種類がオプションから選べます。

名前 価格(1台分/税込) 材質 特徴
フロアマット(ロイヤルタイプ) 52,250円 ナイロン ブラック 消臭・抗菌機能が付いており、車内空間を常に快適にしてくれます。回転ノブで取り付けるためしっかり固定でき、取り外しもスムーズです。
フロアマット(ラグジュアリータイプ) 39,050円 ナイロン ブラック スポーティーなストライプ柄のフロアマット。回転ノブで取り付けるためしっかり固定でき、取り外しもスムーズです。
スノー・レジャー用フロアマット 11,550円 合ラバー ブラック 縁が高くなっているため、フロアに水がこぼれにくく、ズボンのすそが濡れにくいのが特徴です。

回転ノブで取り付けるためしっかり固定でき、取り外しもスムーズです。

内装・インテリアのオプション②ステアリング

電動チルト&テレスコピックステアリング(オートチルトアウェイ&リターン機能付)がオプションで付けられます。

運転手の操作しやすい位置と角度にステアリングを調整できる装備です。電動になっているのは高級車ならではでしょう。運転しやすくなるので、楽な姿勢で運転したいという方におすすめです。

助手席4ウェイパワーシート(前後スライド+リクライニング)+シートヒーター(運転席・助手席)がセットになって57,200円で装備できます。

装備可能グレードは、G・WSです。

内装・インテリアのオプション③イルミネーション

オプションを付ければインテリアイルミネーションをブルーにできます。ドアオープン時に足元を青い光が照らし、クローズ後に光はフェードアウトしていきます。1台分は14,300円です。

また、ドアオープン時に路面に車名ロゴが浮かび上がるプロジェクションカーテシイルミも19,800円で付けられます。

内装・インテリアのオプション④シートカバー

カムリで付けられるシートカバーのオプションは3種類です。

名前 価格(1台分/税込) 材質 グレード 特徴
革調シートカバー 81,950円 スエード調人工皮革(シートバックメイン部)・ポリ塩化ビニル(シートバックサイド部)・ポリ塩化ビニル(アクセント部) ブラック(ステッチ:グレー) G・X 上質さとスポーティーさを兼ね備えたシートカバーです。
フルシートカバー(ロイヤルタイプ) 46,200円 ポリエステル ブラック G・X 抗菌・防臭・帯電防止機能付きです。
ハーフシートカバー(ラグジュアリータイプ) 34,100円 ポリエステル ホワイト レース素材なので、華やかで美しいデザインが楽しめます。

内装・インテリアのオプション⑤シート

助手席4ウェイパワーシート(前後スライド+リクライニング)がオプションで付けられます。このシートは、体格に合わせてシートを調整できる装備です。前後スライドとリクライニングの調整ができます。

電動チルト&テレスコピックステアリング(オートチルトアウェイ&リターン機能付)とシートヒーター(運転席・助手席)がセットになって価格は57,200円です。

このオプションは、G・WSのグレードが付けられます。

内装・インテリアのオプションはどのような人におすすめ?

内装・インテリアのオプションは、以下のような人におすすめです。

走行時間を快適に過ごしたい方は内装・インテリアのオプションを付けると良いでしょう。

内装を充実させて長時間の運転も快適に過ごせるようにカスタマイズしてみましょう。また、インテリアにこだわりがある方にもおすすめです。

ナビ・オーディオのオプション

ここではカムリのナビ・オーディオのオプションを紹介します。カーナビ・オーディオ・モニターなど、さまざまなオプションがあるので参考にしてみてください。

ナビ・オーディオのオプション①ナビキット

T-Connectサービス・オペレーターサービス5年分・フルセグTVを標準設定したナビキットがオプションで付けられます。

TV・オペレーター付きT-Connectナビキットは161,722円、T-Connectナビキットは112,222円、エントリーナビキットは68,222円です。

T-Connectサービスでは、緊急時に通報してくれるヘルプネットやナビの地図を更新してくれるマップオンデマンド・検索や目的地設定を音声で対応してくれるエージェントなどのサービスを利用できます。

ディスプレイオーディオに装着すれば従来のトヨタ車載ナビを利用することも可能です。

ナビ・オーディオのオプション②オーディオ

圧倒的臨場感と感動のサウンドが全席で体感できるダブルツィーターシステムプラスをオプションで付けられます。

まるで目の前で演奏しているかのようなサウンドが楽しめるでしょう。システムを構成しているのは、以下の通りです。オプション料金は93,500円です。

ナビ・オーディオのオプション③サウンドシステム

カムリには、ディスプレイオーディオ JBLプレミアムサウンドシステム・9インチディスプレイ・9スピーカーをオプションで付けることができます。

音源の再現性が高く、車内の音質を最適に保ち、迫力のある重低音が楽しめます。また、省電力・軽量化も実現しました。こちらは80,300円で装備可能です。

この装備は、WS・WS レザーパッケージ・G レザーパッケージ・Gのグレードで付けられます。

ナビ・オーディオのオプション④モニター

パノラミックビューモニター(シースルービュー機能付)をオプションで付けることができます。

車両を上から見たような画像をディスプレイオーディオに表示し、目視しにくい車両周辺を確認できる装備です。シースルービュー機能が搭載されているため、車を透かして外を見るような映像も確認できます。

価格は60,500円です。この装備は、WS レザーパッケージ・G レザーパッケージのグレードで付けられます。

ナビ・オーディオのオプションはどのような人におすすめ?

ナビ・オーディオのオプションは、以下のような人におすすめです。

目的地にたどり着くのが不安な方はナビキットを利用しましょう。バックや駐車が苦手な方も、モニターを見ながら行えばスムーズです。

また、音楽が好きで音質にこだわりたい方は、オーディオ機器をオプションで付けると良いでしょう。

安全装備のオプション

ここではカムリの安全装備のオプションを紹介します。ドライブレコーダーなどのオプションがあるので参考にしてみてください。

安全装備のオプション①ドライブレコーダー

カムリには、オプションで付けられる4種類のドライブレコーダーがあります。各レコーダーの価格と特徴は以下の通りです。

名前 価格 特徴
カメラ一体型ドライブレコーダーDRT-H68A 21,450円 スリムかつコンパクトな形状のドライブレコーダー。高画質でしっかり映像を録画します。
360°カメラ+リヤドライブレコーダーTZ-DR300 70,180円 周囲と前後を同時に録画できるドライブレコーダーです。
前後方3カメラドライブレコーダーTZ-DR500 49,830円 前後方向と車内を3つのカメラで同時に録画します。
前後方2カメラドライブレコーダーTZ-DR210 44,220円 前後を2つのカメラで同時に録画します。後方からのあおり運転対策にぴったりです。

安全装備のオプションはどのような人におすすめ?

安全装備のオプションは、以下のような人におすすめです。

カムリには、ハイビームとロービームを自動で変更し夜間の運転をサポートしてくれるオートマチックハイビームや衝突回避・被害軽減をサポートしてくれるプリクラッシュセーフティが標準装備されています。

安全装備がすでに備わっている車種であるので、より安全に走行したい方はオプションを検討してみましょう。

快適装備のオプション

ここではカムリの安全装備のオプションを紹介します。シートヒーター・アクセサリーコンセントなどのオプションがあるので参考にしてみてください。

快適装備のオプション①シートヒーター

カムリには、シートヒーター(運転席・助手席)がオプションで付けられます。

シートヒーターはスイッチを押すと座席を温めてくれる装備です。エアコンの風が苦手な方や乾燥が気になる方にもおすすめできます。寒い時期でも快適に走行したい方にぴったりです。

電動チルト&テレスコピックステアリング(オートチルトアウェイ&リターン機能付)と助手席4ウェイパワーシート(前後スライド+リクライニング)がセットになって57,200円で装備できます。

装備可能グレードは、G・WSです。

快適装備のオプション②アクセサリーコンセント

コンセント(AC100V・1500W)を、車内2カ所に設置するオプションです。災害などの非常時には、車両の走行機能を停止した状態に限り、非常時給電システムでAC100Vの消費電力の合計が1500W以下の電気製品が利用できます。

44,000円で装備可能です。

このオプションは、G・WS レザーパッケージ・WS・G レザーパッケージのグレードが付けられます。

快適装備はどのような人におすすめ?

快適装備は、以下のような人におすすめです。

長時間のドライブでも快適に過ごせるように、オプションを付けてみてください。

お得にカスタマイズ!カムリのパッケージ

いくつかのオプションがセットになったパッケージもあります。オプションはさまざまな種類があり、選びきれないという方はセットになっているオプションを選ぶのもおすすめです。

パッケージ①寒冷地仕様

寒冷地仕様のオプションを選択すると、以下の3つが装備されます。

装備 特徴
冷却水(LLC) 通常より濃度が濃い冷却水で、凍るのを防ぎます。
ウインドシールドデアイサー フロントガラスに熱線を配し、ワイパーが動かなくなるのを防ぎます。
リヤフォグランプ(右側のみ) 視界が悪くても後続車に車の存在を知らせることができる赤色灯が装備できます。

22,000円で装備可能です。寒い地域で走行する予定がある方におすすめです。

パッケージ②いちおしセット

カムリには、フロアマットやサイドバイザー・フレームセットがセットになったいちおしセットがあります。

価格 セット内容
ベーシック「いちおし」セット(設定1) 88,660円 ・フロアマット(ロイヤルタイプ)

・サイドバイザー(ベーシック)

・盗難防止機能付ナンバーフレームセット(プレステージ)

個別でオプションを付けるよりも安価なのでお得にオプションを付けたい方におすすめです。

カムリでオプションを付ける際の注意点

ここでは、カムリでオプションを付ける際に気を付けた方がいい点を紹介していきます。オプション料金は決して安い値段ではないため、事前にチェックして失敗を避けましょう。

注意点①予算をあらかじめ決めておく

事前の情報や知識がないまま新車を購入し、言われるがままにオプションを付けるのは危険です。あらかじめオプションにかける予算や、どのようなオプションをつけたいかある程度は決めておきましょう。

自宅と職場の往復のみでしか車に乗らない方はナビが必要ない場合もありますし、寒さが厳しくない地域に住んでいる方は寒冷地仕様のオプションは必要ないでしょう。

自分の車の使い方や走行場所を考慮してオプションを付けることが大切です。

注意点②グレードによって付けられるオプションが違う

カムリは10種類のグレードが存在します。付けられるオプションはグレードによって変わるため、あらかじめチェックしておくと良いでしょう。

また、グレードによっては標準装備されているオプションもあります。

注意点③パーツ選びは慎重に

インテリアを自分好みにカスタマイズしても、実際に装備してみるとイメージと違ってしまったという場合もあります。

後悔しないためにも、パーツ選びは慎重に行いましょう。

まとめ

本記事では、カムリに付けられるオプションについて紹介してきました。

カムリは世界的にも人気が高い高級セダンです。そのままでも十分な装備ですが、オプションを付けることで自分好みにカスタマイズすることができます。

今回ご紹介したオプションを参考に、理想の車にカスタマイズしてみてください。