2019年12月に生産終了となったマークXは、国内専用車種として販売がスタートしたものの、後に香港やインドネシアでも発売された高級セダンです。

マークXはもともと、1968年発売の「コロナマークII」の系統を受け継ぎ、「マークII」の後継モデルとしてデビューしました。

当時、ミニバン人気の中でのセダンタイプの販売は苦境でした。しかし、マークXは初代から安定した人気を誇り、発売から1ヶ月で22,000台を受注するという快挙を成し遂げました。ちなみに、当時月間販売目標台数は5,000台だったので、目標台数の4倍以上の売り上げを達成したことになります。

本記事では、惜しまれながら販売終了したマークXの魅力を伝えるべく、当時の利用者からの口コミや評価を解説していきます。

今後、自動車のマークXを検討している方の参考にもなるかと思いますので、最後までお読みてください。

マークXの口コミ

今回はマークXの口コミ・評価をさまざまな視点からまとめて解説していきます。

解説していく口コミ・評価は、以下の7つです。

  • エクステリア
  • インテリア
  • 走行性能
  • 乗り心地
  • 価格
  • 燃費
  • 積載性

上記の各項目の中で、とくに多かった口コミをまとめていきます。

1.エクステリアに関する口コミ・評価

エクステリアに関する口コミは、こちらです。

  • 高級感がある
  • 見た目は好きか嫌いか結構分かれる
  • 唯一無二のデザイン・ヘッドライトがかっこいい
  • Bピラー・Cピラーのデザインが少々ださめ
  • フロントマスクがかっこいい
  • グレードの数が多いから、自分好みにカスタムしやすい

以上6つの口コミが多く目立ちました。ここからは、1つずつ見ていきましょう。

2.インテリアに関する口コミ・評価

インテリアに関する口コミは、以下の通りです。

  • 長時間の運転でも、疲労感を感じない
  • 純正の照明が暗い
  • ハンドルがださめ
  • アクセルの反応が鈍い
  • 内装が全体的に古い
  • 木目調がダーク寄りで高級感がある
  • 装備がとにかく充実している

以上7つの口コミが多く目立ちました。こちらも1つずつ見ていきましょう。

3.走行性能に関する口コミ・評価

走行性能に関する口コミは、以下の通りです。

  • V6加速がスムーズで静か
  • カーブでの安定感
  • 坂道走行でもパワーロスを感じない
  • 中期以降、ステアリングが軽くなって楽
  • エンジン音が静か
  • 踏み込んだときの加速感が良い

以上6つの口コミが多く目立ちました。こちらも1つずつ見ていきましょう。

4.乗り心地に関する口コミ・評価

乗り心地に関する口コミは、こちらです。

  • ロング運転でも疲れにくい
  • 柔らかすぎず、硬すぎないしっとりとした乗り味
  • AVSの効果を感じにくい
  • 車高が低い
  • スポーツ性能とラグジュアリー性能が高バランス

以上5つの口コミが多く目立ちました。こちらも1つずつ見ていきましょう。

5.価格に関する口コミ・評価

価格に関する口コミは、以下の通りです。

  • 中古車がとにかく安い
  • オプションつけたら高かった
  • コストパフォーマンスがとにかく良い
  • 他の国産車と比べてメリットが多い
  • 維持費が安い

以上5つの口コミが多く目立ちました。こちらも1つずつ見ていきましょう。

6.燃費に関する口コミ・評価

燃費に関する口コミは、こちらです。

  • 燃費はどちらかというと悪い
  • 高速道路での走行は燃費が良い!
  • 燃費は割と良い!
  • 良くも悪くも平均的

以上4つの口コミが多く目立ちました。こちらも1つずつ見ていきましょう。

7.積載性に関する口コミ・評価

積載性に関する口コミは、こちらです。

  • トランクの積載性が見事
  • 人も荷物もたくさん乗る

以上2つの口コミが多く目立ちました。こちらも1つずつ見ていきましょう。

マークXの総評価

ここまで、マークXについて

  • エクステリア
  • インテリア
  • 走行性能
  • 乗り心地
  • 価格
  • 燃費
  • 積載性

こちらの7つの口コミ・評価をご紹介しました。

  • エクステリアは、見た目の好き嫌いが分かれるが、フロントマスクやヘッドライトは人気が高い
  • インテリアは、全体的に古めだが、装備が充実している
  • 走行性能は、スムーズであり、エンジン音が静か
  • 乗り心地は、柔らかすぎず、硬すぎないため、長時間の運転でも疲れを感じない
  • 価格は、新車・中古車ともにコスパが良い
  • 燃費は、良くも悪くも平均的

まとめると、以上のような口コミが目立ちました。

マークXを一言でまとめると「コストパフォーマンスが良く、乗り心地が良い高級感のある車」になるのではないでしょうか。

どんな車にも多少なりともメリット、デメリットは存在しますが、その中でもマークXは、価格・性能の評価が全体的に高いです。

マークXについて

2004年の登場から、高級セダンとして多くの人に愛されたマークXは、現在も警察車両にも採用されるほど、性能が高い車です。

特に走行性能が高く、口コミ・評価の項目でもお伝えしましたが、加速が抜群に良く、尚且つエンジン音が静かなのが大きな魅力です。

また、ドライブモードが3種類用意されているため、そのときの気分に合ったドライブを楽しめるのも、ドライブ好きの方にはたまらないのではないでしょうか。

生産終了後の今も尚、語り継がれるマークXは、生産終了されるまで数々の改良が施されたため、グレードの数がとにかく多いです。改良の回数自体が多いため、それだけ利用者の声に耳を傾けてきたことがうかがえます。

ここで、改良され、発売されたものを表にまとめたものをご覧ください。

      2004年11月発売 250G Fパッケージ
250G
250G Four Fパッケージ
250G Lパッケージ
250G Four
250G Sパッケージ
300G
250G Four Lパッケージ
300Gプレミアム
300Gプレミアム
      2005年10月発売 250G Fパッケージ・リミテッド
250G Four Fパッケージ・リミテッド
      

      2006年4月発売

250Gプライムセレクション
250G Fourプライムセレクション
      2006年10月発売 250G Fパッケージ
250G
250G Four Fパッケージ
250G Sパッケージ
250G Four
250G Lパッケージ
300G
250G Four Lパッケージ
300G Sパッケージ
300Gプレミアム
2007年9月発売 250G リミテッド
250G Four リミテッ
  

       2008年7月発売

250G Fパッケージ・スマートエディション
250G Four Fパッケージ・スマートエディション
       2009年10月発売 250G Four Fパッケージ・スマートエディション
250G Four Fパッケージ
ヴェルティガ 250G Fパッケージ
250G
250G リラックスセレクション
ヴェルティガ 250G Four Fパッケージ
250G Four
250G Sパッケージ
ヴェルティガ 250
250G Sパッケージリラックスセレクション
ヴェルティガ 250G リラックスセレクション
ヴェルティガ 250G Four
ヴェルティガ 250G Sパッケージ
ヴェルティガ 250G Sパッケージリラックスセレクション
プレミアム
350S
ヴェルティガ プレミアム
ヴェルティガ 350S
プレミアム Lパッケージ
      2010年10月発売 250G リラックスセレクション・ブラックリミテッド
250G Fourブックオフリミテッド
  

       2011年9月発売

250G リラックスセレクション・ブラックレザーリミテッド
250G Four ブラックレザーリミテッド
       2012年8月発売 250G Fパッケージ
250G Four Fパッケージ
250G
プレミアム
250G Four
250G Sパッケージ
プレミアム Four
350S
プレミアム
      2012年10月発売 250G Sパッケージ G’s
350S G’s
       2014年4月発売 250G Fパッケージ
250G Four Fパッケージ
250G
プレミアム
250G Four
250G Sパッケージ
プレミアム Four
250G Sパッケージ G’s
350S
プレミアム
350S G’s
      2014年9月発売 250G Fパッケージ
250G Four Fパッケージ
250G
250G イエローレーベル
プレミアム
250G Four
250G Sパッケージ
250G Four イエローレーベル
250G Sパッケージ・イエローレーベル
プレミアム Four
350S
プレミアム
 

     2014年12月発売

250G Sパッケージ G’s
350S G’s
2015年3月発売 GRMN
      2016年8月発売 250G Fパッケージ
250G Four Fパッケージ
250G
250G Four
250S
250RDS
250S Four
350RDS
   

       2017年9月

250S GRスポーツ
350RDS GRスポーツ
       2019年3月 GRMN
      

       2019年4月

250S ファイナルエディション
250S Four ファイナルエディション
       2019年10月 250G Fパッケージ
250G Four Fパッケージ
250G
250G Four
250S
250S ファイナルエディション
250RDS
250S Four
250S Four ファイナルエディション
250S GRスポーツ
350RDS
350RDS GRスポーツ

とにかく回数が多く、15年間で19回も改良が施されていました。そのときそのときで、デザイン・性能なども違うので、比べてみるのも面白いと思います。

まとめ

ここまで、マークXの口コミ・評価についてご紹介してきました。

マークXは、何度も言うように、2019年に生産終了されているため、今後新車を購入することはできませんが、常に改良され、多くの人を魅了してきました。また、中古車市場に多く流通しているため、中古車ショップを見てみると良いでしょう。

また、今後車を購入される方は、以下の7つをみてから購入するのがおすすめです。

  • エクステリア
  • インテリア
  • 走行性能
  • 乗り心地
  • 価格
  • 燃費
  • 積載性

車はとくに大きな買い物かと思いますので、あまり妥協せず、納得のできる車選びをしていきましょう。