2015年1月に2代目となる現行型が登場した「ヴェルファイア」。2017年のマイナーチェンジによって大幅に変化したヴェルファイアは迫力のある外観や、贅沢な室内空間が魅力です。快適な乗り心地と静粛性もあり、デビュー当初から人気がある車となっています。

本記事では、そんなヴェルファイアのグレードと特徴を解説します。外観や内装、性質や機能について詳しくご紹介しますので、ぜひ参考にしてみてください。

ヴェルファイア【GOLDEN EYESⅡ】のグレード

2021年5月の一部改良でヴェルファイアのグレードは1種類で「GOLDEN EYESⅡ」のみになりました。2WDと4WDがあり、ハイブリッドは4WDのみになります。

2WD / ガソリン

価格 4,240,000円(税込)
燃費 【WLTCモード】10.6km/L
駆動 2WD

4WD / HYBRID

価格 5,088,400円(税込)
燃費 【JC08モード】18.4km/L

【WLTCモード】14.8km/L

駆動 4WD

4WD / ガソリン

価格 4,495,000円(税込)
燃費 【WLTCモード】10.6km/L
駆動 4WD

ヴェルファイアのGOLDEN EYESⅡは、7人乗りのミニバンですが、一般的にミニバンは重量が重く車高も高いため、燃費が悪いと言われがちです。

しかし、ハイブリッド仕様のエンジン「2AR-FXE型」は、スロットルバルブによって発生する絞り損失を低減しており、高効率化しています。そのため、燃費が悪くなる傾向のある4WDでもWLTCモードで14.8km/Lという燃費の良さを実現したのです。

ヴェルファイアの装備について

ここからはヴェルファイアの装備がどのようになっているかについて紹介していきます。外観や内装は車を選ぶ際のひとつのポイントとなると思うので、ぜひ参考にしてみてください。

外観

「クール・テック・モダン」をテーマにしているヴェルファイアですが、中でも目を引くのはフロントマスクです。フロントを中心に進化した外観は、ヘッドランプの大型化に加え、エアロボディはダイナミックなデザインになっているため、よりクールなイメージを強めています。

さらに、エアロボディに採用されたフロントバンパーは、ナンバープレート部分を囲む大型のロワーグリルに、大型サイドグリルが追加されました。

ヴェルファイアはミニバンですが、外観のクールさもあり、若い世代からも非常に高い人気があります。

ボディカラーは、ホワイトパールクリスタルシャインとブラックの2種類から選ぶことが出来ます。

内装

ヴェルファイアの車内は広いだけではなく、豪華さも際立っています。乗るたびに虜になるような質感と快適性を極めた室内空間となっており、シート表皮の質感の良さはさらに高級感に満ちた空間にグレードアップさせています。

内装はブラックがメインですが、アクセントとなる木目調パネルがさらに高級感を感じさせ、一度乗り込むだけ、触れるだけで心奪われるような空間になっています。

そして、天井の間接照明には16色×4段調光式のLEDイルミネーションを採用しており、快適性の高さと高級感が魅力的で人気の高い車となっています。

スペース・収納


最大830mmの超ロングスライドが可能なセカンドシートは、ゆったりと脚をのばしてくつろげるリビングのような広い空間で、上質なリラックスタイムを過ごすことができます。マニュアルオットマンや、無段階調整が可能な回転式アームレストなどもさらに上質なリラックス空間を演出してくれます。

荷室スペースも十分な広さと高さを兼ね揃えています。薄型のサードシートは、スライド機能があり、用途に合わせて荷室幅を確保できます。また、ラゲージ床下に大容量の床下収納が備わっているため、観葉植物など高さがある荷物の収納性にも優れています。ラゲージルームの左右にランプが設置されており、夜間の仕様も快適に行うことができます。

さらに、大容量148Lもある床下収納や、脱着折りたたみ可能なデッキボードは荷物の出し入れがしやすく、使い勝手にも優れています。

乗り心地

マイナーチェンジ後、構造用接着剤の適応範囲拡大や高剛性ガラス接着剤などの採用により、ボディ剛性が高くなりました。その結果、スムーズな方向転換が可能になり、無駄のないフラットな乗り心地になったので車酔いしやすい方にも満足な乗り心地になっているのではないでしょうか。

一般的にミニバンは、重量も重く車高も高いので、ハンドリングが難しいとされています。しかし、ヴェルファイアはマイナーチェンジ後、よりスムーズにサスペンションが動くようになりました。さらに、乗り心地を決定するといわれているダンパーに新しい構造のバルブを採用しているため、操縦安定性と乗り心地の向上を実現しています。

主要装備

【HYBRID車】

アルミホイール 17インチ(ハイパークロームメタリック塗装)
エクステリア ・エアロ専用フロントバンパー

・エアロ専用リヤバンパー+LEDシーケンシャルターンランプ(リヤ)

・サイドマッドガード(メッキモール付)

LEDヘッドランプ(ハイ・ロービーム) ・ゴールドエクステンション+スモークエクステンション

・3眼+LEDクリアランスランプ(イルミネーション[デイライト]機能付)+LEDアクセサリーランプ+LEDシーケンシャルターンランプ(フロント)+LEDコーナリングランプ

インストルメントパネル サンバーストサンバーストゴールドウッド+ゴールドスパッタリング
オプティロンメーター ハイブリッド専用車
4本スポークステアリングホイール 本革巻き
シート表皮 ウルトラスエード「パフォーレーション」+合成皮革
コンソールボックス 大型スタンダード(リヤエンドボックス付)

【ガソリン車】

アルミホイール 18インチ(高輝度塗装)
エクステリア ・エアロ専用フロントバンパー

・エアロ専用リヤバンパー+LEDシーケンシャルターンランプ(リヤ)

・サイドマッドガード(メッキモール付)

LEDヘッドランプ(ハイ・ロービーム) ・ゴールドエクステンション+スモークエクステンション

・3眼+LEDクリアランスランプ(イルミネーション[デイライト]機能付)+LEDアクセサリーランプ+LEDシーケンシャルターンランプ(フロント)+LEDコーナリングランプ

インストルメントパネル サンバーストサンバーストゴールドウッド+ゴールドスパッタリング
オプティロンメーター ガソリン車用(エアロ専用)
4本スポークステアリングホイール 本革巻き
シート表皮 ウルトラスエード「パフォーレーション」+合成皮革
コンソールボックス ハイグレード(サンバーストゴールドウッド+ゴールドスパッタリング)

外観はもちろん、内装にもこだわっているヴェルファイアは、ハイブリッド車とガソリン車では多少の違いがあります。

ガソリン車では18インチホイールが標準となっており、迫力が大幅にアップしています。

また、ガソリン車には木目調の高級感のあるコンソールボックスが装着されていますが、ハイブリッド車にはリヤエンドボックス付の大型コンソールが装着されているため収納力に優れています。

燃費以外のこういったハイブリッド車とガソリン車の違いも、購入する際の参考にしてみるといいでしょう。

機能・装備


ここからはヴェルファイアの機能・性能についてくわしく解説していきます。

ワンタッチスイッチ付デュアル[両側]パワースライドドア

スマートフォンと連携していれば、ワンタッチでパワースライドドアをオープンさせることや、施錠する事ができます。

また、挟み込み防止機能がついているため、挟み込みを検知した場合は自動でスライドドアが開きます。イージークローザー付なので半ドアになる心配もありません。

パワーバックドア

パワーバックドアは、スマートフォンやオーバーヘッドコンソールなどのスイッチ操作ひとつで、バックドアを自動開閉できる機能です。

挟み込み防止機能もついているため、小さなお子様がいる方や誤って操作してしまった場合でも安心だといえるでしょう。

スマートエントリー(ウェルカムパワースライドドア&予約ロック機能付)+プッシュスタートシステム

ヴェルファイアには、通常のスマートエントリー+プッシュスタートシステムの機能に加えて、車に近づくだけでスライドドアが自動で解錠しオープンするウェルカムパワースライドドア機能が搭載されています。

加えて、パワースライドドアやパワーバックドアが自動で閉まっている途中でフロントドアのセンサーに触れるだけで、閉まったあとの施錠を予約できる便利な予約ロック機能が全車に採用されています。

乗降性の向上

後席の乗り降りをしやすくするために、細部にまでこだわり乗降性を向上させています。

乗降口のステップを幅広くし、低い位置に設定することで乗り降りしやすいようにしています。また、スライドドアの開口幅の拡大、アシストグリップの大型化でさまざまな体格の方が快適な乗降性を感じられるような配慮も施されています。

13.3インチリヤシートエンターテインメントシステム

後席には、13.3インチディスプレイを搭載しているため、迫力のある大画面の映像を後席で楽しむことができます。

後席独立機能により、前席と後席で別々の音声を聞くことができます。座席に座ったままでもリモコンによる操作で開閉や角度調整を行える電装開閉式のディスプレイは、走行中でも安全に操作することができます。

JBLプレミアムサウンド・システム(17スピーカー)

高性能な12chアンプの採用により、最適な音質を確保したJBLのサウンドシステムで、広い室内でも迫力と臨場感のある音響空間を実現しています。

十分な低音再生のため専用サブウーハーをバックドアに搭載しており、後席用のルーフスピーカーなど、17のスピーカーを最適にレイアウトしています。

加えて、音源のディテールを高く再現しながら、省電力・軽量化も同時に実現するGreenEdgeテクノロジーを採用し、低燃費・省スペースにも貢献しています。

ナノイー

肌や髪にやさしい、水に包まれた弱酸性の「ナノイー」を、運転席・後席を吹き出し口から放出し、室内空間を爽やかな空気環境に導きます。

日常使いしやすいヴェルファイアだからこそ、こういった細かな機能が大切になるのです。

ディスプレイオーディオ

オーディオ機能とスマホ連携機能を搭載した9インチディスプレイ。T-Connectナビキット、エントリーナビキットを装着することで、車載ナビとしての使用ができます。

ディスプレイオーディオの主な機能は以下の通りです。

主な機能一覧
AM/FMチューナー
Bluetooth対応
USB入力
Miracast対応
8スピーカー
6バックガイドモニター
Smart Device Link対応
Apple CarPlay/Android Auto対応
TV

スマホ連動機能

日常でよく使うスマートフォンを連携できる機能付きのため、スマホアプリを車のディスプレイ上で直接操作できます。ナビ案内をはじめ電話、メッセージ、音楽など、運転中でもアプリを使用できる優れた機能となっています。

T-Connect SDナビゲーションシステム+JBLプレミアムサウンドシステム

主な機能は以下の通りです。

主な機能一覧
SDナビゲーションシステム
ETC2.0
Blu-ray・DVD・CD
AM/FMチューナー
Bluetooth対応
USB入力
Miracast対応
パノラミックビューモニター
JBLプレミアムサウンドシステム
サウンドライブラリー
インテリジェントパーキングアシスト2
SmartDeviceLink対応
Apple CarPlay/Android Auto対応
TV

多彩な機能を一台にしたナビゲーションシステムには、交通安全をサポートする交通情報を画像や音声などで提供してくれるサービスやオーディオ・ビジュアル機能が搭載されています。充実した機能で旅行などの長距離でも快適な運転ができるようになっています。

安全性能


トヨタ初の安全性能「レーンレーシングアシスト」は高速道路のクルージングをサポートする役割があります。

レーンレーシングアシストのスイッチをONにすると、白線・黄線や縁石を検知し車線から逸脱する可能性がある際に警告をしたり、車線からの逸脱を避けるためのステアリング操作支援を行います。

さらに、高速道路を走行中に、レーダークルーズコントロール(全車速追従機能)を作動させている場合は、車線維持に必要なステアリング操作支援をしてくれるため、安心して走行することができます。

加えて、以下の機能でもドライバーをサポートします。

【車線維持支援機能】
車線中央を走行するために必要なステアリング操作の一部を支援します。白線・黄線の検出が難しい場合でも、先行車両に追従する支援を行います。

【車線逸脱警報機能/車線逸脱抑制機能】
車線から逸脱する可能性をマルチインフォメーションディスプレイに表示したり、警報ブザーによって警告したりして安全運転をサポートします。白線や黄線だけでなく、アスファルトや縁石を検知し逸脱したと判断した場合にもステアリング操作の一部を支援します。

【ふらつき警報機能】
車両のふらつきを検知したときに、マルチインフォメーションディスプレイ表示で休憩を促す注意喚起を行います。

ぶつからないをサポート。


夜間の歩行者や昼間の自転車も検知し、ぶつからないようにサポートします。

車両に搭載されているミリ波レーダーと単眼カメラで、夜間の車両や歩行者、昼間の自転車運転者を検出するのです。

警報ブザーとマルチインフォメーションディスプレイ表示で衝突の可能性を知らせ、運転者がブレーキを踏んだ場合はプリクラッシュブレーキアシストを行い、ブレーキを踏めなかった場合はプリクラッシュブレーキを作動させます。衝突回避や被害軽減をサポートを行い、安全運転をサポートします。

プリクラッシュブレーキは歩行者や自転車に対しては自車が約10~80km/hの速度域で作動します。例えば、歩行者との速度差が約40km/hの場合には、衝突回避または被害軽減をサポートします。また、車両に対しては自車が約10km/h以上でも作動するので、安心です。

昼間だけでなく夜間も安心して運転できるようサポートします。

インテリジェントクリアランスソナー


「インテリジェントクリアランスソナー」はアクセルの踏み間違いや踏みすぎによって起こる衝突を緩和し、被害軽減に役立つシステムです。

低音波センサーで周辺を監視しながら、衝突回避したり衝突被害を軽減するサポートシステムであり、車庫入れや駐車時などの運転時に静止物との接近を表示とブザーで知らせる機能、さらに静止物との接触を緩和する機能が追加されました。

進行方向にある壁などの静止物を低音波センサーで検知した場合、発進時にエンジン出力やハイブリッドシステム出力を抑制し、さらに距離が縮まると自動(被害軽減)ブレーキが作動するため、もしもの時にも安心です。

走行性能


ハイブリッドシステムでは、卓越した環境性能と走りの気持ちよさの両立を目指し、低燃費、優れた走行性能、低派出ガス、静粛性にこだわった高級車にふさわしい上質な走りを追求しています。

WLTCモードでは、社外地モードで12.6km/L、高速道路モードで15.4km/Lと優れた燃費を実現しています。

さらに乗り心地にもこだわっているため、車体が大きく、車高が高いミニバンですが、無駄のないフラットな乗り心地を実現しています。
静粛性が優れているヴェルファイアは、走行中でも会話のしやすい室内空間を実現しているといえるでしょう。

振動、騒音を抑える高剛性ボディと、エンジンルームと室内を隔てるサンドイッチ銅板を設置することで、エンジンノイズやロードノイズを低減させています。

加えて、吸遮音材の最適配置と高遮音性ガラスの採用、ダッシュサイレンサーに部分接着フィルムを採用しているため、優れた遮音性を実現しています。さらに、フェンダーライナーやドアミラーステーカバーの素材や形状を変更し、静粛性をより向上させていました。

カスタム

周りとはひと味違う個性を出したい方には、カスタムがおすすめです。

様々なカスタムで、自分好みの1台にすることができます。

DRESS UP

まばゆい煌めきに視線を送る者、そのすべてに心奪われる。

パーツ 金額(税込)
メッキガーニッシュセット

・LEDフロントガーニッシュ

・アッパーサイドガーニッシュ

・バックドアガーニッシュ

275,000円
LEDフロントガーニッシュ 194,700円
アッパーサイドガーニッシュ 66,000円
バックドアガーニッシュ 44,000円
メッキドアミラーカバー 16,500円
リヤバンパーガーニッシュ 57,200円
リヤライセンスガーニッシュ 44,000円
サイドガーニッシュ 55,000円

MODELLISTA

憧れと羨望の眼差しを独占する、威風堂々とした佇まい。

パーツ 金額(税込)
MODELLISTAエアロキットⅠ

・フロントスポイラー

・サイドスカート

・リヤスタイキットA

(リヤスカート+スポーツマフラー)

269,500円
MODELLISTAエアロキットⅡ

・フロントスポイラー

・サイドスカート

・リヤスタイリングキットB

(リアスカート+マフラーカッター)

240,900円
MODELLISTAエアロキットⅢ

・フロントスポイラー

・サイドスカート

・リヤスタイキットA

(リヤスカート+スポーツマフラー)

269,500円
MODELLISTAエアロキットⅣ

・フロントスポイラー

・サイドスカート

・リヤスタイリングキットB

(リアスカート+マフラーカッター)

240,900円
フロントスポイラー 32mmダウン 88,000円
フロントスポイラー 37mmダウン 88,000円
サイドスカート 85,800円
リヤスタイリングキットA 115,500円
リヤスタイリングキットB 85,800円
アドバンスドフェイススタイル

・シグネチャーイルミブレード

・フロントグリルカバー

・ヘッドライトガーニッシュ

194,700円
シグネチャーイルミブレード 99,000円
フロントグリルカバー 71,500円
ヘッドライトガーニッシュ 38,500円
クールシャインキットプレミアム

・フェンダーガーニッシュ

・ミラーガーニッシュ

・バックドアガーニッシュ

82,500円
フェンダーガーニッシュ 47,300円
ミラーガーニッシュ 18,700円
バックドアガーニッシュ 29,700円

MODELLISTA SELECTION

憧れと羨望の眼差しを独占する、威風堂々とした佇まい。

パーツ 金額(税込)
20インチ アルミホイール&タイヤセット 412,500円
19インチ アルミホイール&タイヤセット 407,000円
19インチ アルミホイール&タイヤセット 370,700円
LEDルームランプセット 55,000円
LEDスマートフットライト 24,200円
ラゲージLED 25,300円
エアスリープマット 22,000円

 

TRD

平凡はあり得ない。非日常へと心駆り立てるスタイル。

パーツ 金額(税込)
エアロパーツ&マフラーセット

・フロントスポイラー

・サイドスカート

・リヤバンパースポイラー&ハイレスポンスマフラー

LED付:434,500円

LEDなし:396,000円

エアロパーツセット

・フロントスポイラー

・サイドスカート

・リヤバンパースポイラー

LED付:269,500円

LEDなし:231,000円

フロントスポイラー LED付:110,000円

LEDなし:71,500円

サイドスカート 93,500円
リヤバンパースポイラー&ハイレスポンスマフラー 231,000円
リヤバンパースポイラー 66,000円
19インチアルミホイール「TRD TF5(ハイグロスシルバーⅡ)」&タイヤセット 453,200円
プッシュスタートスイッチ 15,400円
スポーツシートカバー 154,000円
ドアスタビライザー&ブレースセット 33,000円
メンバーブレースセット 66,000円
「パフォーマンスダンパー」セット 99,000円
ドアハンドルプロテクター 66,000
19インチアルミホイール「TRD TF5(ブラック)」&タイヤセット 453,200円
18インチアルミホイール「weds LEONISMX」&ナットセット 136,400円
16インチアルミホイール「KYOHO CD-F1」&ナットセット 79,200円
16インチアルミホイール「KYOHO AMACK LAVINE」&ナットセット 61,600円

まとめ

ヴェルファイアの性能はいかがでしたでしょうか。

ヴェルファイアのグレードは「GOLDEN EYESⅡ」のみですが、ゴールデンアイズの名前に相応しい高級感のある車となっています。

ミニバンなのですが、エレガントな見た目と過ごしやすい室内空間で老若男女問わず幅広い世代に人気です。リビングのような過ごしやすい車内や充実した機能や安全装備で旅行などの長距離移動はもちろん、普段遣いにも最適の1台です。

また、豊富なカスタムパーツで周りとはひと味ちがう自分好みのヴェルファイアにすることができます。外観はもちろん、内装や安心サポート装備を装着し、見た目だけではなく性能や機能も自分好みにすることができます。

ヴェルファイアのグレードと機能・性能を知り、購入する際の参考にしてみてください。