車を選ぶ際に、車種はある程度決定していてもグレードまで決めていることはあまり多くないのではないでしょうか。同じ車種でも、グレードによって装備が異なるため、グレード選びはその後のカーライフの満足度を左右しかねません。

そのため、車を選ぶ際にはグレード選びはとても重要となります。本記事では、エスクァイアのグレードについて詳しくご紹介していきます。

エスクァイアを買おうと思っているけれど、どのグレードを買うか迷っているという方は、ぜひ本記事を参考にしてください。

グレード別の特徴

エスクァイアのラインナップは、2L直列4気筒エンジン(3ZR-FAE)搭載の「Gi」、1.8Lアトキンソンサイクルエンジン(2ZR-FXE)と本格ハイブリッド搭載の「HYBRID Gi」、「Gi」と「HYBRID Gi」をベースとした特別仕様車「Gi”Premium Package Black-Tailored」と「HYBRID Gi”Premium Package Black-Tailored」です。

ガソリン車は、高効率のバルブマチックやSuperCVT-iなどを採用していて、このクラスのガソリン車ではトップクラスの環境性能を実現しています。また、ハイブリッド車も優れた環境性能を発揮しています。

また、特別仕様車は外装・内装ともに黒を基調としたデザインで、高級感を感じることができるでしょう。

エスクァイアの購入を検討している中で、どのグレードを選んだらいいか悩む方も多いのではないでしょうか。そこでここからは、エスクァイアのそれぞれのグレードについて詳しく解説していきます。

充実した装備が魅力の「Gi」

2014年発売当初、上級グレードとして設定されていたこともあり「Gi」は、非常に充実した装備内容となっています。

エスクァイアの「Toyota Safety Sense」は、レーザーレーダーと単眼カメラを併用した検知センサーと、それに基づく統合的な制御によって、事故の回避や衝突被害の軽減を支援します。

エスクァイアに搭載されている安全性能「Toyota Safety Sense」には、プリクラッシュセーフティ(ブレーキ制御で衝突回避をサポート)や、レーンディパーチャーアラート(はみ出さないをサポート)、オートマチックハイビーム(ハイビームとロービームを自動で変更し夜間の運転をサポート)が含まれています。それに加えてインテリジェントクリアランスソナーも搭載されているため、安全性に優れていて、安心して運転することができるでしょう。

また、上質感のある外観は、ロービームとハイビームを1灯の光源で切り替えることができるBi-Beam LEDヘッドランプ+LEDクリアランスランプやLEDフロントフォグランプ、15インチのアルミホイールが標準装備されています。

また、紫外線(UV)や赤外線(IR)をカットするスーパーUVカット・IRカット機能付のガラスやワンタッチスイッチ付のデュアルスライドドアも標準装備されているため、充実した装備が備わっているといえるでしょう。

ボディカラーは7色から、内装色は2色から選ぶことができるため、自分の好みに合ったカスタムができます。

ボディカラー/内装色
【ボディカラー】
・ホワイトパールクリスタルシャイン
・シルバーメタリック
・ブラック
・スパークリングブラックパールクリスタルシャイン
・ブラキッシュアゲハガラスフレーク
・ボルドーマイカメタリック
・アバンギャルドブロンズメタリック【内装色】
・ブラック
・バーガンディ&ブラック

燃費の良さ、走行の静かさも加わった「HYBRID Gi」

「HYBRID Gi」の一番の魅力は、何と言っても燃費性能の良さです。

「HYBRID Gi」はカタログ燃費で、JC08モードで22.8km/L、WLTCモードで19.8km/Lと低燃費を実現しています。一般的に燃費が悪くなりやすい市街地モードの燃費も19.2km/Lと優れています。

市街地モードでも燃費が悪くならない理由のひとつは、ハイブリッドシステムです。進化を重ねてきたハイブリッドシステムを採用しているため、燃費が良いのはもちろん、エンジンとモーターによるスムーズな加速の実現に加え、低重心化、静粛性も向上しています。

さらに、ハイブリッドにはEVモードパワーモードエコモードの3つの走行モードがあり、それぞれの走行シーンに合ったモードを選ぶことができます。

エコモードの場合、スイッチを押すだけで簡単に燃費重視の設定にすることが可能です。アクセルを踏み込んだ際の駆動力が穏やかになるので、エンジンへの負荷も少なく、燃費の向上に繋がります。

スタイリッシュさとラグジュアリー感を兼ね備えた「特別仕様車HYBRID Gi”Premium Package Black-Tailored/Gi”Premium Package Black-Tailored」

「HYBRID Gi”Premium Package Black-Tailored」、「Gi”Premium Package Black-Tailored」は上質なブラックが特徴のモデルとなっています。

特別仕様車は、標準グレードである「Gi」と「HYBRID Gi」をベースとしているため「Gi」グレードの持つ充実した装備の搭載はもちろんのこと、内装や外観には違いが見られます。

Giグレードのインテリアの専用色は、バーガンディですが、特別仕様車ではインテリアとインパネのカラーはシックなブラックを採用しました。

助手席側のダッシュボードやドアの内側パネルには、ピンキッシュゴールドのオーナメントをアクセントとして採用しており、シックで引き締まった印象となっています。また、センタークラスターのデザインもピアノブラック調のパネルにシルバーのストライプが入っているデザインとなっており、より高級感があります。

外観では、フロントグリルのデザインがGiと異なるのが大きな違いのひとつです。ダークメッキを採用しており、光沢感は控えめです。フロントグリルの枠の部分やボンネットフードモール、ヘッドランプガーニッシュやLEDフロントフォグランプカバーモール、バックドアガーニッシュやリヤコンビネーションランプガーニッシュもスモークメッキを採用しています。

また、エンブレムにもスモークメッキを採用しており、渋く輝くエンブレムが上質な印象を与えます。

さらに、ヘッドライトの内部はブラックカラーとなっています。ヘッドライトのデザインが変わるだけで印象は全く異なるものになり、特別仕様車にふさわしい高級感を感じる外観となります。

デザインのみでなく、ステアリングにはステアリングヒーター、ルームミラーには自動防眩タイプ、ルームランプはLEDになるなど、機能面も優れています。

特別仕様車「Gi”Premium Package Black-Tailored」は、ボディカラーは4色から選ぶことが可能です。内装色は、ブラックのみですが、シート素材には、ブランノーブと合成皮革のコンビシートが採用されているため、高級感が増します。

ボディカラー
【ボディカラー】
・ホワイトパールクリスタルシャイン
・ブラック
・スパークリングブラックパールクリスタルシャイン
・ブラキッシュアゲハガラスフレーク

それぞれのグレードでおすすめな方とは?

エスクァイアには、標準グレードの「Gi」に加え、「HYBRID Gi」、特別仕様車「Gi”Premium Package Black-Tailored」、「HYBRID Gi”Premium Package Black-Tailored」があります。それぞれのグレードには特徴があり、各グレードでおすすめな方も異なります。

燃費性能の良さや、内装や外観などのデザイン性、走行性能や安全性、乗り心地など、人それぞれ、こだわりのある部分は異なるでしょう。

グレードを選ぶ際に重要なのは、グレード別の装備内容や特徴を把握することとともに、自分自身が求めているものを明確にすることです。そうすることで、最適なグレードを選ぶことができ、その後のカーライフが充実したものになるのではないでしょうか。

Giがおすすめな方

乗り心地の良さが魅力の「Gi」は、低床で乗り降りや移動をスムーズに行うことが可能です。ゆったりくつろぐことができる室内空間は、子供の着替えや愛犬のくつろぎスペースなど多彩に利用できます。

サードシートを跳ね上げ、セカンドシートをロングスライドすることでくつろげる広い空間が生まれます。フロントシートを倒したり、後列をフルフラットにすることで、パーキングの時など横になって休憩することができ、シーンに合った使い方が可能です。

「Toyota Safety Sense」が全車に搭載されていたり、インテリジェントクリアランスソナーが搭載されていたりと、安全性能にもこだわっています。

ガソリン車でも、2.0L 3ZR-FAEエンジンを搭載しているため、環境性能や燃費性能の向上に貢献しており、スムーズな走りも魅力的です。

さらに、7色のボディカラーと2色の内装色から選べるカラーは、自分好みの組み合わせで選ぶことができるため、他の人と被らない個性を出すことができます。豊富なカラーから選ぶことができるのも、「Gi」の魅力です。

充実した装備内容で、安全性能、走行性能、乗り心地が良く、高級感のあるグレード「Gi」と、特別仕様車との大きな違いは、内装や外観といったデザイン性にあります。

しかし、標準モデルの「Gi」の内装や外観は、十分といえるほど高級感があります。デザイン性に強いこだわりはないけれど、高級感を大事にしたい、さらに走行性能や安全性能、乗り心地といった実用性や利便性にもこだわりたい方におすすめのグレードです。

HYBRID Giがおすすめな方

ハイブリッドの一番の魅力は燃費性能の良さです。さらに静粛性、加速性能も向上しているため、燃費を重視する方におすすめなグレードです。また、「Gi」と同じく、ボディカラーは7色、内装色は2色から選ぶことが可能なため、豊富なカラーから自分好みにカスタマイズしたい方にもおすすめです。

そんなハイブリッドシステムの特徴は、低燃費と排出ガスに大きく貢献している「1.8L 2ZR-FXEエンジン」、電流を最適に制御する「昇圧コンバーター付パワーコントロールユニット」、低燃費カノために伝導効率を高めた「ハイブリッドトランスアクスル」、コンパクトで高性能な「ハイブリッドバッテリー」を搭載していることです。

カタログ燃費と実燃費との差も2割ほどしかなく、実際の走行でも高い燃費性能を実現しているエスクァイアは、燃費が悪くなりがちな街中での走行も、燃費性能の良さを発揮します。そのため、旅行などの長距離走行はもちろん、普段街中での走行が多い方でも満足していただけるのではないでしょうか。

特別仕様車HYBRID Gi”Premium Package Black-Tailored/Gi”Premium Package Black-Tailoredがおすすめな方

特別仕様車である、「HYBRID Gi”Premium Package Black-Tailored」、「Gi”Premium Package Black-Tailored」も当然、標準モデルである「Gi」が持つ走行性能、安全性能、乗り心地といった実用性や利便性を持っています。しかし、「Gi」と大きく異なる点は、内装や外観のデザイン性です。

内装では主に、インパネのデザインやカラー、シート表皮の素材やセンタークラスターのデザインに違いがあります。外観では主に、フロントグリルやヘッドライト、ドアミラーやリヤガーニッシュのデザインに違いがあります。フロントグリルは、「Gi」とは大きく異なり、ダークメッキやスモークメッキを採用しているため、さらに高級感がありワイルドさも兼ね備えています。

ワンランク上の高級感がコンセプトのエスクァイアですが、さらにスタイリッシュさとラグジュアリー感を求める方におすすめのグレードです。

エスクァイアとはどのような車?

エスクァイアは、広い室内空間を追求した5ナンバークラスのミニバンで、新上級コンパクトキャブワゴンとして2014年に登場しました。ミニバンにワンランク上の高級感をプラスしているとのことで大変注目を集めました。

存在感のあるフロントの大型メッキをはじめ、窓枠やリアゲートにもメッキが多用されているのが特徴です。また、アルミホイールやLEDランプ、LEDクリアランスランプも全車標準装備されており、上質感があるのが魅力な車となっています。

内装は落ち着いた雰囲気に仕上げられていて、ゆったりとした室内空間は居心地の良さを発揮します。また、風切り音対策とノイズ対策も徹底しています。

ドアミラーの形状に工夫を施しているため、風切音の低減を実現することができました。また、優れた遮音性も確保していて静粛性をより高めているため、乗り心地はさらに向上しています。

そして、安全性能にも優れており、トヨタの予防安全パッケージ「Toyota Safety Sense」が全車に標準装備されているため安心です。

外観や内装だけでなく、走行性能や安全性能、収納スペースなどの機能性の良さも随所に見られるため、幅広い方に満足していただけるのではないでしょうか。

エスクァイアのグレードは「Gi」と、特別仕様車である「Giプレミアムパッケージブラックテーラード」が設定されています。2014年に登場した際は、「Xi」と「Gi」という2種類のグレードが設定されていましたが、2020年のマイナーチェンジの際に上級グレードである「Gi」のみが残されました。

どのグレードも、乗り心地や安全性能、走行性能が優れているため、ドライバーだけでなく同乗者にも快適なドライブを楽しんでもらえる車となっているといえるでしょう。

まとめ

上質感があり上級志向の車種に位置づけられたエスクァイアは、特別仕様車の登場でワンランク上の高級感を実現しました。乗り心地や走行性能、安全性能など充実した装備に加え、内装や外観にもこだわっており、デザイン性があるのが魅力です。

エスクァイアのそれぞれのグレードは以下のような方におすすめとなっています。

Giがおすすめな方:走行性能などの利便性にこだわりたい方
HYBRID Giがおすすめな方:ミニバンでも燃費にこだわりたい方
特別仕様車HYBRID Gi”Premium Package Black-Tailored/Gi”Premium Package Black-Tailoredがおすすめな方:特に高級感にこだわりたい方

車を選ぶ際には、グレード選びはとても重要となります。車のグレードを選択する際には、グレード別の装備や違いについて把握する必要があります。自分自身が求めているものが明確であるほど、最適なグレードを選ぶことができるため、内装や外観などのデザイン性や走行性能や安全性能などの機能性など、どの部分に重きをおいているか把握することが大切です。

エスクァイアは走行性能や安全性能だけでなく、内装や外観にもこだわって作られているいるため、自分自身に最適なグレードを見つけてください。